タミヤ ユーノス・ロードスター No.55

練習再開です。

すみませんがリアルタイムで書きますので、
読みづらいし、いつも以上に面白くないと思います。ご容赦を。。。。

exホワイトを一塗りしました。

写真ではわからないですが、埃がめっちゃ。。。
練習だからと気を抜いちゃいました。。。イカン、イカン。

さぁ、赤です。
現在、本命中のハーマンで進めます。

1ヶ所目、1回目(1:2.5、23℃、51%、0.05MPa、03口径、全開)

5cmより少し遠いぐらいから、「ゆっくり」より気持ち早いぐらいで吹きました。
いつもは10cm弱ぐらいなので近めです。右上、左下が、吹きが甘かった。
日の丸航空隊さん、マステ使ってみました~。

ズーム、アーップ!


10分経過

こうやって写真撮った方がわかりやすいか。

1ヶ所目、2回目(1:2.5、24℃、48%、0.05MPa、03口径、全開)

さっきよりゆっくりめに吹きました。やばい垂れそうな感じ。。。
もうちょっと速く動かさないと。

角度を変えて

光が割れて反射しています。思いっきりムラですね。。。はぁ。。。
進むときに吹いたところを、戻ってくる時にまた吹いてしまったのと
ゆっくりだったからかな。

そうそう、クラウン型のキャップは外してあります。

ブシュって、出ないです。ヒロシさん、ありがとうございます。

乾くまでの間、2ヶ所目を。

2ヶ所目、1回目(1:2.5、24℃、46%、0.05MPa、03口径、全開)

手前です。今度は10cm程、離れたところから吹いてみました。
いつも、こんな感じです。

10分経過

こう撮った方がいいか。あ、すみません。。。撮り方が定まらず。

2ヶ所目、2回目(1:2.5、25℃、43%、0.05MPa、03口径、全開)

またまた手前です。1ヶ所目の2回目よりもいい感じか?

アップップーっ!

プラ板が凹んでる。。。
それはさておき、今度はスピードが速いのか、少しザラッとしています。

垂れるかザラッとするか・・・舵取りが難しい。

1ヶ所目の具合を確認。40分経過。

2ヶ所目よりもザラつきは少ない。でもムラがハッキリしてきました。

1ヶ所目、3回目(1:2.5、24℃、42%、0.05MPa、03口径、全開)

手前です。うーーん。この写りじゃわからない。

アップだよ~ん!

ライトの反射の右下にムラが残りました。。。

別の角度から

手前のクリップとタブレットが、ボヤっと写ってる。まぁまぁなのかな。

2ヶ所目を確認。30分経過。

目を凝らすと、肉眼でムラが見えます。

2ヶ所目、3回目(1:2.5、22℃、42%、0.05MPa、03口径、全開)

もう少しゆっくり吹きました。

アップでーす。

ん?

もう一枚

ムラではありません。うっすらと手のひらです。心霊写真みたい。。。

並べて。

あんまり大差はない気がする。ボディに拭いた時より断然艶っぽい!

1回目から全力で行くとムラにしてしまいやすいって感じか。
4回目はいらなそうだけど、塗料によるんだろうな。

おやすみなさい・・・・

おはようございます。。。う・・・ん眠い。

寝起きの復習。勉強は朝が一番!

1回目(1:2.5、16℃、44%、0.05MPa、03口径、全開)


2回目(1:2.5、16℃、43%、0.05MPa、03口径、全開)


20分経過。あっぷ。


3回目(1:2.5、16℃、43%、0.05MPa、03口径、全開)

2回目の方が良さそうな。。。

30分ほど時間をおいて・・・

写真じゃ分かりづらいですが、カッターマットがさっきよりハッキリ写ってる。
乾いてくると、また、変わるもんだなぁ。悪くない気がする。

夜に塗ったのと比較。右側が夜。左側が今。

気持ち光の反射が、今の方が良さそう。でも、時間が経つとまた変わるかも。

この1日で、結構、感覚がつかめた気がする(笑)!

色の再選定とボディの修正をしなくては。。。

コメント

ヒロシさん

だいぶコツを掴めてきた感じですね。
最後の試し塗りはかなり良いんでは?
1回目から全開で行ってもいいんですが、溝のところに色がのりにくくなります。
なので実際にボディに吹くときは各パネルラインやフェンダーアーチなどを先にざっと塗ってからの方が良いでしょうね。
頑張ってください!

日の丸航空隊さん

最後の写真が良いですね。
段々とコツを掴んできましたね。
自分は場合によりますが、5秒で30cmほど動かすくらいのスピードでエアブラシ動かしています。
パネルラインのスジ彫りやホイールアーチ部分を先に捨て吹きしておくと塗料が回らなくてムラになったりするのが防げます。
所謂「塗りにくいところを先に・・・・」と言うことです。
お互い頑張りましょう。

black?さん

Re:
ヒロシさん、続けてコメントいただき、
ありがとうございます。

その後も色々試しておりまして、
まだまだ修行が足らん状態でございます。。。

一朝一夕で上手になれるものではございませんが、
アドバイスを参考とさせていただきながら、
頑張りたいと思います!

溝類、パネルラインやフェンダーアーチ、忘れずにっと。

black?さん

Re:
日の丸航空隊さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

まだまだ先は遠いですが、少し歩き方を身につけだした感じでございます。

自分の拭き方とかにもよると思うのですが、
今は自分の感覚値しかないので、
具体的な数字を聞くとイメージが鮮明になります!
ありがとうございます。

ヒロシさんも仰っていました。
塗りにくいところを先に・・・で、行ってみます!

pandonさん

black?さん、こんばんは。
ご無沙汰しております。

艶だしに苦労されているようですね。
エアブラシで車のボディにまだ1回しか塗装した事のない
ドどがつく初心者の私がコメントするのも烏滸がましいのですが・・・

( )の中の最後全開とあるのは塗出量の事でしょうか?
それとプラバンの大きさはロドの横幅位の大きさでしょうか?
なんか凄く難しい事をされているような気がして・・・

1回目の塗装面を見ると凄く粒が粗いように見えているんです。
0.05MPaが自分のコンプレッサーでは調整できないので
良く解らないのですがエア圧が弱いのでは?と思います。
エアが弱いと塗料はブツ?粗くなります。
0.05が推奨されているのかもしれませんが、
差し出がましいようですが
一度エア圧を少し高めてみてはいかがでしょうか?
粒が細かくなり綺麗に、そして塗り易くなると思います。

2、3回目の塗装面は塗装が分厚いように見えます。
もし塗出量が全開でしたら少し抑えてみてはどうでしょうか。
全開は塗料が一気に出て垂れやすくなると思います。
塗面は垂れる寸前が一番綺麗なのですが・・・
塗出量が少なければ垂れる心配が減ります。
ムラは・・・
ソリッド系なので塗りたくれば無くなると思います💦
塗出量が少なければ塗りたくる事も出来ると思います。
表面が濡れた状態、艶が出たらその回はそこで止めて、
色が乗り切るまで繰り返す?かな。
面積が広いと難しくなるかもしれませんがm(__)m

今回私はそうしました。
対象がスプーンで小さいので参考にはならないかもしれませんが
ブログに明細をアップしました。
宜しければご覧ください。
(広い面に塗る際は私より塗出量を上げたほうがいいと思います。)
(更に言うと塗出量によって塗り易い距離とかあると思います。)

色々と長く差し出がましい事を書いてしましました。
ご容赦くださいm(__)m

初心者同士共に完成目指して頑張りましょう(^^)/

あ、あとサフ面の仕上げも大事だと思います。

black?さん

Re: タイトルなし
pandonさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

すごく難しいです・・・。
自分の環境や技量に見合った方法や
そのレベル感がわからないのが辛いです(悲)。

クレオスのプチコン(クロプチ)というものを使っております。
0.05で限界(爆)。
圧が低いと粒子が大きくなってしまうんですね。。。

「全開」は、塗出量です。
ダブルアクションを使用しているのですが、
ボタンを目一杯に引いた状態で吹いてました。
右に行って左に帰ってと往復させながら吹いたのですが、
行きはよいよい、帰りはこわい状態でして。

行きで塗れた状態を確保しながら進んだ後、
帰りで、行きで塗った部分とギリギリ重なる感じで狙うのですが。。。
重なった範囲が大きいと重なった部分がムラになり、
重ならないと、隙間ができてムラになり。
位置を調整しようと神経を集中するとブラシが寄って、
円形に波立ち滲んでしまいます。。。

今、玩具の車で、塗出量も7、8分目ぐらいに抑えながら、
往復を繰り返し練習しております。
まだまだ、ムラ、滲みから脱出できてはおりません(爆)。

はい。色がのるまで、塗る回数が増えそうです。
隠蔽力が高いので、そこまで酷い回数にはならないと思いますが。。。
これはこれで難しい(笑)。

ブログ拝見させていただきます!
アドバイスありがとうございます。。。

P.S.
「下地無くして塗装無し」を心掛けて参ります!
非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。