タミヤ ユーノス・ロードスター No.35

ドア開閉の続きです。

前記事のヒロシさんからのコメントで、カミングアウトしちゃったのですが、
ピラーは、切断しました。
しっかりと聞こえます。何をバカな・・・と。
こんな私を見捨てないでください。。。

by the way....

友人が家を捜索してくれて、こんな本を貸してくれました。他にも3冊。


で、ドアの下のところにステップ(?)が有るではないですか。


というわけで、雰囲気だけでも作ってみます。
写真を取り忘れたので、少し進んだものでの、再現イメージとなっております。
お許しを。。。

まずは、できるだけ水平にしたかったので、補助のためにプラ板を切り取ります。
そして、後で真鍮線とプラ角棒を接着するのですが、
その際、この板に着かないようにするため、両脇にセロテープをつけます。


それを定規と共にボディにくっつけます。
切ったプラ板が薄かったので、定規を添え木みたいにしました。
※再現のため、真鍮線がこんにちはをしておりますが、見て見ぬ振りを。。。。


裏から見るとこんな感じ。


実は奥に補強の為に真鍮線を乗せているのですが、写真では見えません。。。
手前にプラ角棒2mmを乗せて、液状の瞬間接着剤を流し込みます。


上から見るとこんな感じ。


その上に、プラ板を切り取ったものを貼り付けます。
この後、シャシーと合わせながら、干渉しないようにヤスリました。


結果、こんな感じとなりました。
最後に張り付けたプラ板がステップとなり、
また、ドアがこれ以上閉まらないための抑えにもなります。


いよいよ開閉機構なのですが。。。

忘れもしない12/21の事でした。
日の丸航空隊さんから、塗幕の厚みを考慮するように
有り難いアドバイスを頂いておりましたので、考慮するようにしました。
何てったって、私、厚厚、ムラムラ、ザラザラの三冠王ですので。

がっ!どれだけの厚みかわからず。。。
マスキングテープを2枚重ねしてドアの周囲に貼り付けてみました。
サフッた方が良かったかもです。。。


ん?皆さんお気づきですか?
はい。その通りです。
三角窓は切り飛ばしました。。。

だって、作業中に折れたし、ピラー自作してるから、
ピラーをあわせるんじゃなくて、ピラーにあわせたいし。。。
うぇーーーん、怖いよーーーーーーっ!!

でも、しちゃったものは仕方有りませんので、進みます(淡々と)。

気を取り直して、位置合わせのため、穴をあけようと思ったのですが・・・
ピンバイスが・・・デ、デ、デカイ!
先あけとけば良かったと後悔してもしょうがないので。。。


こんな時の神様・仏様・ダイソー様の0.5mmドリルです。


ほーら入った。流石ダイソー恐るべし!
ちなみに後2本買ってあります。。。


あいた穴にヒンジを通し、ドアに瞬間接着剤を。。。ダメならパキッと外せばよいし。。。


運転席側を後ろから。


前から。よっしゃー!微妙に内側に入ってるーーーーっ!


助手席側もやって、上から。


ふぅーっ。今日はここまでとなります。お読みくださり、ありがとうございました。。。


コメント

pandonさん

こんばんは。

リンクありがとうございます。
私もリンクさせて頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

ドア開閉凄いですね。
ドアを開けると内装やフレームも作らなければいけないし。
でも私もいつかやってみたいと思います。

black?さん

Re: タイトルなし
pandonさん、コメントありがとうございます。
また、リンクいただけるとの事、ありがとうございます。

安易な思いつきで始めてしまい、
悶絶しながら進めておりますが、
諸先輩方に、色々と教えをこいながら
また、暖かいお言葉をいただくことで
断崖絶壁の窮地ですら、楽しめております。

いつか挑戦いただく際は、
典型的な失敗例として参考にどうぞ(笑)。

どうぞ、今後とも宜しくお願いいたします。

オートビルダーSさん

black?さん、おはようございます。

なかなか苦戦されてるようですが、ドアの開閉まずはよかったですね。

保守的な私に比べてアグレッシブなblack?さんの挑戦はすごいですね。

ここまで来たらなにがなんでも完成まで見てみたので頑張ってください(^^)

black?さん

Re: タイトルなし
オートビルダーSさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

どうにか開閉できそうなところまで漕ぎ着けました(汗)。
整形して、週末はピラーと三角窓に手を着けたいです。

オートビルダーSさんは、安定と挑戦のバランスが
とれていて凄いなぁと思っております。
私もそうありたい・・・。

ご期待に背くようなこと、出来るわけ御座いませんので、
逆に、完成まで、無理にでも、おつき合いいただきます(笑)!



日の丸航空隊さん

サイドステップやドア開閉の作業、お疲れ様です。
お友達から良い資料を送ってもらえましたね。
自分は、こういった資料をほとんど持っていないので羨ましいです。(^^)/
塗装の厚みは、ドア側で調節すると良いですよ。
大体0.3~0.5mmくらい現状から削っていくと良いかもです。
現物合わせしながら詰めていってね。(^_^)v

black?さん

Re: タイトルなし
日の丸航空隊さん、こんばんは。
労いのお言葉、かたじけのうございます。。。

サイドステップですね!アザァーーーッす。

ネットの情報も良いのですが、詳しいし、編集されてまとまってるし、ゆっくりじっくり見ることもできて、とても参考になります。
他の諸先輩方含め、日の丸航空隊さんが、資料を欲される気持ちが垣間見えました。
ただ、私の場合、そうじゃネェだろっ!と、面と向かって資料にダメ出しされている気にもなってしまいます(泣)。

ドアは0.3-0.5ぐらいの厚みを意識してドア側を・・・しっかりメモらせていただきます。
それをベースとしつつ、現物合わせを慎重に何度も繰り返しながら、が大事なんですね(メモメモ)。

毎度毎度、ご指導いただき大変に有り難く。。。
当然では御座いますが、無駄にしないよう、頑張ります!

ヒロシさん

ドアのところにステップが!という文章で「そういや有るよな…」と思ってしまいました(笑)
本の写真ではステンレスプレート(スカッフプレートという名称だったかと)が付いていますよね。
確かOP扱いだったような気がしますが、ほとんどの車には付いいるようです。
もちろん私のも(笑)

ドアの開閉上手くいったようで良かったですね。
塗装のクリアランスは日の丸航空隊さんが仰るように0.3~0.5㎜位ですね。
あとは塗装の厚みにもよるのでこの辺りは勘でいくしかないのですが…
頑張ってください。

black?さん

Re: タイトルなし
ヒロシさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうなんです!あったんです!
スカッフプレート、ググりました。仰られている通り、ステンレス製でOPでした!
ヒロシさんのにも付いてるんですね。友人のにもしっかり付いており、聞くところ写真と同じとのことでした。
付けなくちゃで頭がいっぱいとなり、付けてから長すぎたと後悔しております(泣)。

ドア開閉、どうにかこうにか、今の所、それなりに動いています。
ドアもリトラクタブルライトもトランクも、
クリアランス(←使ってみました)は、
絶対0.3-0.5だ!とは決めつけずに、合わせながら進めたいと思います。

いつもこんな私目のことを応援くださり、
ありがとうございます。。。
非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。