タミヤ ユーノス・ロードスター No.33

ピラーの修復が一段落したので、ドアの開閉部分に入りたいと思います。

既にドアには内張りを付けていたのですが、ダッシュボードやシートに干渉してしまう事がわかりました。
今更気づくのが、私の見習いたるゆえんですが。。。

もろもろ削ってしまえと思ったものの。

そもそも今回、ただ開閉ができればよいと思っていましたが、
ドア全体が、あまりにも、出来が悪いので、やり直す事にしました。

また、日の丸航空隊さんからピラーに「軸打ちできるように工夫できると良い」とアドバイスをいただきましたので、
どこまで行けるかわかりませんが、ピラーの軸打ちができるような構造にもっていきたいと思います。

最初は、バスタブの切り取った部分を、そのまま利用してはめ込もうと思っていました。


が、内張りにいくつか細工を施したところ、ボンネットとシートに干渉してしまいました。
ドアからはがした内張りです。


バスタブの切り抜いたところより少し大きめに、ドアの形状に近い形でプラ板を切り出しました。


これを、バスタブの外周に、仮ではめてみると、こうなります。
内張りがバスタブの外周にくるため、バスタブの横の厚み分の空間がとれることで、干渉がなくなります。


この内張りとドアを、エポパテで、くっつけるのですが、その前に。。。
前の写真をズームします。


タイヤが見える。。。じゃなくて・・・
ここにヒンジの受けを作るのですが、最初はボディに、ただベタ貼りしようと思っていました。
しかしながら、軸打ち、ヒンジ受けを実現すべく、ここに柱を立てて塞ぎ、タイヤを見えなくしようと思います。ん?やっぱタイヤかい!

実際にどうするか、少し思案しております。

中途半端な記事でごめんなさい。

コメント

ヒロシさん

タミヤのこのキットはドアの内貼りがほぼまっ平ですよね。
とくにシートとのクリアランスがほとんどないので、取っ手などを追加するとその分のクリアランス確保が難しいんです。

ドアのヒンジ&受けは色々な方法がありますが、狭い空間に上手く作り込むのはなかなか大変ですよね。
慣れてる方はチャチャっと作るみたいですが…

black?さん

Re: タイトルなし
ヒロシさん、こちらもコメントありがとうございます!!!

クリアランス・・・ググっちゃいました(笑)。
最初、在庫一掃とか出てきて、ヒロシさん、何を言ってるんだろうと・・・失礼しました(陳謝)。
で、勉強になりました!ありがとうございます。
今度からは、クリアランスの確保を意識付けるようにしたいと思います。

ヒンジの件、相当に難易度が高いです。。。
最低限、開閉が実現できるよう出来るだけ簡易な方法で進めたいと思っております。
開くけど閉まらない状態に陥りそうな予感がございます。
開いたドア、もとい口が塞がらない状況(笑)。
非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。