タミヤ ユーノス・ロードスター No.22

真っ直ぐ前を照らすように


プラ棒をあてがって、テープで固定。

まずは、瞬着で位置決めか。やり直せるように、少量で・・・と。

決まったかな。


で、実車の確認。


ヒケるぐらいが良さそうな気がするので、いわゆるパテで埋めてみます。
とりあえず片側だけ。

下側にプラ板を貼って横を埋めていきます。
溶剤で粘度を薄めながら、爪楊枝とプラ板の切れ端で・・・・



ガタガタですが、面影の面影ぐらいにはなっただろうか。。。。

コメント

非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。