タミヤ ユーノス・ロードスター No.17

リトラクタブルライト・・・考えました。

まず実車です。


円と球が不得手な私は、この丸みを克服せずには 、先が見えません。

ライトのカバーの前方最短部を採寸すると8.4mmでしたので、
丸みの外径は8.5-8.6mmぐらいと考えました。

で、探しました。

ダイソーの瞬間接着剤


のキャップ。ノギスで測ると8.5mm弱ぐらいに見えました。


で、おゆプラ&レジン


すると、こんな感じ。


内径が短いので、中から削ってヤスればいけるのでは・・・と。
レジンで進めるか、パテでいくか・・・。エポパテ、ポリパテを試そうかな。
どちらのバテもお湯プラに使ったことがなく、ポリパテはそもそも使ったことがない。
硬化に時間がかかるだろうから、その間はレジンで試行錯誤してみようっと。

まずはエポパテから。


エポパテうまくいったら、またポリパテ使わないんだろうなぁ。
でかいの買ったのに。。。


使い分け方がわからない。
ポリパテはヒケたり気泡ができるってことと、エポパテより安いって事ぐらいしかわからない。
がっつりで、ざっくりなら、ポリパテなのかな。

レジンを整形してみました。


レジンが柔いので歪みがありますが、隙間の幅も塗装しても大丈夫な程度に感じたので、
なんとかなりそうな予感は漂ったかなと。

明日、エポパテ乾いたら整形しようっと。




コメント

非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。