F-14 TOMCAT No.9

色々とチャレンジしてみましたが・・・


ギアから翼に伝達するところが、負荷が加わった際に、ポキッと。心もポキッと(笑)。

只今、ヒロシさんから、上下運動させてる人がいたよーって、
nanapapaさんから、「ねじ送り」という機構があるよーって、
教えていただいたので、ネット勉強の真っ最中でございます(笑)。

一つわかっているのは、上下運動を取り入れると、
キットを弄る必要がありそうということです。

このままの方式で進んでも上手くいくかわからないので、
勉強を続けようと思っております!

と、そんな中ですが、得意技のフテ寝もしながら、頭の中でグルグルと。

最初、1.2mmのプラ板を使っていましたが、挟み込むと2.4mmも使ってしまいます。
その後、0.4~0.5mmの下敷きを使いましたが、ちょっと柔らかかったです。

また、歯数の少ないギアと多いギアが組み合わさった平ギアから、
歯数の少ないギアを切り取って、1.1mm程の厚さの純粋な平ギアにして使っていました。


空間が狭くて(土台も入れて4mmほど)、こうせざるをえなかったためです。
ただ、これだと、歯数の多いギア通しを噛み合わせるため、各々中心から遠く外れる事もあったり、
何より、回転力を増加させるため、電圧を上げると、回転数が上がり、翼の動きが速くなってしまいました。
翼の動きが速いのも悲しいですし、速いとガタツキも激しさを増してしまいます。

更に、空間が狭いが故に、土台の上下にギアを配置して、軸を使って伝達させようとすると空回り。。。

整理のために、頭の中を書き出すと・・・
・ギアの歯数が少ないものから多いものに回転を伝えると、速度が遅くなりトルクが増す。
・軸は上下から挟み込むようにしないと、私の精度では、安定させられない。
・ギアと軸を固定するには、私の技量では、ギアの厚みというか軸の長さが足りない。
・土台が柔らかいと、ギアの軸ごと傾いて、かみ合いがはずれてしまう。
・力が加わるところは、折れやすい。。。
・ってか、そもそも空間が狭すぎる。機構の厚みを4mm程度にしないといけない。
・その他色々・・・・・

一つ一つ克服する手法は取れないので、一気に片を付けるしかありません。

考えに考えて、一つの選択肢が。。。
・・・き、金属はどうだろう。。。

単純な発想ですが、思い付かなかったことと、躊躇という壁がありました。
えーい!いっちょやってみっかぁ!

と、いうわけで。。。


手持ちの丁度良さげなものは、アルミ板。。。
0.5mmのアルミ板を、カッターナイフとドリルを使って加工しました。
か、加工って程のものではないですね(爆)!

アルミ板は、最初、古いニッパーで切断したのですが、反るし真っ直ぐにならないし。。。
で、70回ぐらいカッターを入れて折り曲げると、綺麗に切断できました。
写真の一番大きい部品、L字に内側に切ってある箇所はニッパー切断です。歪んでますよね。

軸穴は、ピンバイスに付けたドリルで加工した後、ドリルドライバーを使い、2mmで開口。
翼に取り付けた軸が入り込む曲線的な穴や、ギアに付けた部品の細長い穴は、
同じように連続して開口した後、ニッパーと金ヤスリを使いました。きちゃないです(笑)。

やり方も考えながら、ここまで来るのに時間がかかりました。。。

仮で組み立てて、裏から見ると。


横から見ると。


薄くて固い金属で土台を作ったので、空間に余裕が生まれました。

板の下面のギアから上面のギアへ軸で回転を伝えるのも、上面だけにギアを配置するのもやめました。
ギアを挟み込み、その挟まれた空間だけを使うように。

ギアも歯数の少ないギアは切り落とさずに、少し厚みを減らして、活用しました。
これでギアは2mm程に。
0.5mmで挟んでいるので、全体で4mm程の厚みになりました。

機体に仮で、はめ込みました。


おーっ!悪くないんじゃないかぁ!

でも・・・まだ、回せません(爆)。

土台の間にスペーサーを仕込むのと、そもそもアルミの接着をどうするか。。。
次回には、回した結果を、ご報告出来ればと思います。

コメント

オートビルダーSさん

おはようございます。
私には一生理解できそうにありませんが(笑)
ちょっとずつ前進できているようですね。
この調子でいくと完成時には、おそらく飛ぶのでしょうね!
アルミ板のカットは強力な金属鋏があれば多少そりますが、
カッター70回よりはいいかもしれませんよ(笑)

日の丸航空隊さん

おはようございます。
土台を金属プレートに交換ですね。
これなら薄くても丈夫なので、ブレなどの発生は最小限度でいけそうですね。
ただし、加工が大変ですね。
切り出しには、確か「金属用糸鋸」って言うのがあったように記憶してます。
鉄道模型やらラジコンやらやられている方が使っていたように思います。

土台の固定は、極小の「ネジ」でガッツリ止めるのが良いかな?
これはnanapapaさんが前に使っていましたね。

色々検索かけてみてください。

ちなみに、昔の飛行機プラモで「飛ぶ以外は何でもOK」というのがありました。(^o^)

black?さん

Re:
ABSさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

ギアをなめてました(爆)!いやぁーっ、大変ですね!
ほーんの少しずつ進んでます(笑)。
あはは。空とばしてみたいですね!
youtubeでマクロスをフルスクラッチで
飛ばしている方がいて、度肝を抜かれました(笑)。

何もなくって、カッターで頑張っちゃいました(笑)。
金切り系も、何か一つ持っておいた方が良さそうですね。
今度、探しに行こうと思いま~す!

black?さん

Re:
日の丸航空隊さん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

金属に手を出してしまいました(笑)。
そうなんですぅ。プラよりもギアがしっかりします。

おーっ、糸鋸ですね。金属との戦いには必要そうなので、
鋏や鋸など、何か手に入れたいですね。。。

ネジ・・・考えているのですが、
取り付け箇所をどこにするか、悩みの種でございます(笑)。
ギアの回転を邪魔しそうな箇所ばっかりで(笑)。

はーい。ネットでの勉強旅行は終わらないですね。

「飛ぶ以外は何でもOK」かぁ。
いつか、できると良いなぁ(笑)。
そこまでいったら、どうせなら飛ばしちゃいますか!爆笑!

日の丸航空隊さん

こんにちは。

飛ばせ~!飛ばせ~!
空母のカタパルトから飛び出して、上空を廻って、着艦まで・・・・

なんて馬鹿なこと言ってます。m(_ _)m

pandonさん

black?さん、こんんちは。

空母からの発艦、ぜひ見たいです!

私も螺子止めが頭をよぎりました。
適当な位置にプラ板貼っ付けてそこに螺子止めと思いましたが。
次回また可変翼の動画が見られそうですね。
そしてその次の動画は空母からの・・・

m(__)m

black?さん

Re: タイトルなし
日の丸航空隊さん、こんばんは。

コメントリターンズ!ありがとうございます!
レス遅くなり、すみませんです。。。

よっしゃーっ!
航空力学の勉強でもしてみますか!

・・・す、すみません。。。
嘘です。。。爆泣。。。

black?さん

Re: タイトルなし
pandonさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

ネジしちゃったんですが・・・
別の問題が発生し、膝を抱えて口笛吹きながら、
途方に暮れておりました(笑)。
ある意味、心此処にあらずで、
どこか空の彼方に行っておりました(爆)。

どうにか気持ちを切り替えて・・・
記事アップしま~す!
あっ、動画付きですぅ(笑)。
非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。