F-14 TOMCAT No.7

日の丸航空隊さんが、私の土台づくりを夢に見られたようで、
予知夢の能力をお持ちである事が判明いたしました(笑)!

いつか、日の丸航空隊さんの能力をもってしても予知できない
突拍子もないことに、取り組めるようになりたいと思います(笑)!

ん?既に、突拍子の無さでは、グンを抜いておりますよね。。、

えーっと、前回に続いて上面にとりかかりました。

ギヤの軸を切り落として、翼に回転を伝えるためにプラ板を加工。


左の軸のところは、2mmのドリルで開口し、
右側には、翼側の軸が入るための細長い穴を開口しました。

左右相互の翼が噛み合う部分の加工をします。


噛み合う部分は下側に出っ張っているので、プラ板と干渉します。
左側を見ると出っ張っているのがおわかりいただけますでしょうか。

干渉してしまう2つの部分をカットしてみました。


カットした部分がプラ板にのっかるようになりました。

何度か、モーターを電池に直付けして回してみたのですが、
軸のところが緩く、空回りするため、軸の部分だけ、
市販のギヤをカットしたものに交換しました。
写真で、色が違っているのが、おわかりいただけるかと。

何となく主翼を回せそうな状態になってきましたが、
このままでは、モーターの言いなりで、360℃回そうと頑張ってしまいますので、
手動にせよ自動にせよ、モーターを反転させる必要があります。

何らかの回路だけで行おうとすると、翼が開ききった時と閉じきった時に、
翼によってスイッチが押され、反転させたりするのだと思いますが、
せっかくArduinoを購入したので、プログラムで何らか制御してみようと思います。

まぁ、ものは試しってヤツですね(笑)。
ここから先は、ご興味が無い方は、すっ飛ばしていただいて(笑)、
記事の最後の動画を見ていただければと思います(笑)。

・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・

あっ、ここを読んでいるということは、その道の方か、奇特な方ですね(笑)!

この手に精通されている方からすると、笑いたくなるようなものですし、
部品の寿命やら発熱など、多々問題があって怒られるかもしれません。
感電や火事にはくれぐれも注意しないと。。。

そうそう、120secさん!
まかり間違ってもkatsuさんのような事は出来ませぬぅ。。。。
真似事にすらなりませぬぅ。。。泣笑!
あれっ?ここ読んでおられます?

で、いきなりですが(笑)、配線をして、プログラムを入れ込みました。


色鮮やかな草むら状態ですね(笑)。
左の黒いのが電池ボックス。真ん中がブレッドボートに回路を組んだもの。
右側がArduinoで、右下の銀色のところにUSBがついていて、ここでPCと接続します。

ここ最近は、学生のテスト前みたいな感じで、勉強に明け暮れております(爆笑)。
ネット上を徘徊し、先人の知恵を、有り難く頂戴しておりますが、
頭に情報が流れ込んできて、覚えるのが大変。。。というか無理。。。
サイトに書いてあることの1%も理解が及ばない時も。。。

極性を反転させるために、NPN型のトランジスタと
コンプリメンタリーなPNP型のトランジスタを
2つずつ組み合わせてHブリッジを構成し・・・・

最初何を言っているのか分かりませんでしたが、少しずつ理解していきました(笑)。

ざっくり言いますと、
Arduinoから回路に右回り用の信号(電流)と、左回り用の信号(電流)を送り、
回路上のトランジスタが、その信号を受け取ると、モーターに電流を流し、
モーターが回転する仕組みとなります。

今回、PNP型を持っていなかったので、NPN型だけでやってみることにしました。
勿論うまくできる保証はございません(笑)!
教科書には載ってない方法でしたので・・・(笑)。

NPN型トランジスタは半導体で、3つの足がついているのですが、
2つが電流を流すもの(上流と下流)で、1つが信号を受けるところになります。
信号を受けた時だけ、電流が流れる特徴を持っています。
それ以外にも特徴はあるようですが、忘れました(爆)。

プラス→トランジスタ→モーター→トランジスタ→マイナスの流れになるので、
このトランジスタ2つに信号が入ると、モーターに電流が流れます。
同じモーターに逆方向に流れるようにトランジスタを2つ追加します。

プラス→トランジスタ→モーター→トランジスタ→マイナス
マイナス←トランジスタ←↓ ↑←トランジスタ←プラス

上記の流れの文字列が、崩れず表示できていればよいのですが。。。
見ていただく環境では、崩れてますよね。。。ごめんなさい。

踏まえ、こうすることで、最初の2つに信号を送るとモーターが回り、
後の2つに信号を送るとモーターが反転します。

まぁ、実験、実験と、回路を組んだ後、
今度は、信号を送るプログラムを組みました。

PC上で、Arduino IDEというソフトを使って、プログラムを組み、
USB経由で、ArduinoのICに書き込みます。

以下は、プログラムのソースコードです。
byte cnt = 0;

void setup() {
pinMode(10, OUTPUT);
pinMode(11, OUTPUT);
pinMode(12, OUTPUT);
pinMode(13, OUTPUT);
cnt = 0;
}

void loop() {
++cnt <= 30 ? closeWing() : openWing();
if ( cnt >= 60 ) {
delay(1000);
cnt = 0;
}
}

void openWing() {
moveWing(11, 13);
}

void closeWing() {
moveWing(10, 12);
}

void moveWing(int pin1, int pin2) {
digitalWrite(pin1, HIGH);
digitalWrite(pin2, HIGH);
delay(100);
digitalWrite(pin1, LOW);
digitalWrite(pin2, LOW);
delay(50);
}


今度、もう少し詳しく書いた記事を書こうと思いますが、
今回は、このぐらいでお許しください。

では、早速、動かしてみます!


と、とりあえず回った。。。

まだまだ、改良しないとダメなのですが、とりあえずホッとしました(笑)。

コメント

かえる大佐さん

何やら凄い事になってますね。
私には、異次元の世界です(笑)
プログラム⁇何のことやらわかりません。
少しなめていたくらいなので…
CADオペとしては3Dの勉強してたら、肩叩きされました(笑)お陰で、今はブルーカラーで頑張ってます。
プログラムからの可動そして、電飾楽しみにしてます。
激務と体調不良もあり、中々先に進めず足踏みしてます。やる気はあるのですが、身体が動きません(爆)
毎度ながら、楽しみにしてますね

DAY-DATEさん

こんにちは

凄いことになってますね
異次元の世界を見てるような
反転にマイクロスイッチかなと思ったらプログラム
想定を超えた事が起きてます

トランジスターもトランジスターラジオって反応はしませんでしたよ
いちよう普通科卒のやる気の無い整備士ですが
トランジスターはパワートランジスターって反応ですね
車にも使われたりしてますので

日の丸航空隊さん

だっダッダメダ~ッ!
夢に出てこなかった~。
私の脳みそにはプログラムなどという難しい物は存在しないのでしゅ。(T_T)
運動会や学芸会のプログラムくらいは入るけど。。。。(爆)

それにしても凄い装置です。
これを機体に詰め込むの?
詰め込めるように小さくしていくの?
別に台座作ってその下に隠すの?

取り敢えず、動くようになって良かったです。(^o^)
動きもスムーズです。
もう片方は、自動的に連動するのでOKですね。

pandonさん

black?さん、こんばんは。
プログラムとかトランジスタとか・・・
さっぱり解りませんがこのような物を作ってしまわれるなんて。
私は凄い方からブロ友になって頂けたと感謝しております。
でないとこのような動くものは見れませんでしたよ。
動画UPありがとうございます。
感動しております。
後は左の翼と可動範囲でしょうか?
塗装も可動部が剥げないようにしないと、ですね。
もう、絶対完成させてもう一度、いや何度も感動させてください。

オートビルダーSさん

おはようございます。
正直に言います。
完全には読んでいません(笑)
私には外国語に等しいので、理解できませんが
凄いことは分ります。開閉の動画はカッコいいです(^^)

black?さん

Re:
かえる大佐さん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

CADはチンプンカンプンですぅ(笑)。
そもそも線が書けません(爆)。

今月はお休みが無いとか・・・悲しすぎますよね。。。
そうそう、週末のホビーショー行けると良いですね。
お休みがとれて、体調が悪くなければ。。。
せめて、心のリフレッシュに・・・。

電飾も電動も、まだ入口に立ったばかりなので、
色々課題はありますが、なぎ倒しながら、
突き進んでみます(笑)。

black?さん

Re:
DAY-DATEさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

電圧を加える時間を決めてかかって反転しているため、
どんどんズレていきます(笑)。
やっぱり、スイッチは必要な気が(笑)。

あはは。どこぞの検査員とは違って(笑)、
プライド持って、しっかり仕事を
Finishさせる整備士さんですもんね(ニコ)。

あっ、そうだそうだ!
トランジスタって増幅出来るんですよね!
確かエンジン点火には欠かせない存在だった気が!
うーん。これも、また勉強しなくちゃだなぁ。。。

black?さん

Re:
日の丸航空隊さん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

あはは。突拍子無さ過ぎマシたぁ(笑)。

あっ、取っ付きにくいだけで、何をして何をするって、
書いてるだけですので、運動会のプログラムと同じです(笑)。

流石に1/72では、収まりきらないので、
外出しだなぁって思っておりますが・・・
隠すか、敢えて出したままにするか
全く考えておりませんでしたぁ(笑)。
ただ、少し整理してコンパクトにしたいですぅ。

実は、可動域が狭いし、どこかに引っかかりがあるのと、
両翼付けると電力不足で(号泣)。

まだダメダメちゃんでございます(爆)。

black?さん

Re:
pandonさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

プログラムは、子供の時から好きだったのですが、
トランジスタとかは、初体験で、
見様見真似の付け焼き刃でございます(笑)。

可動域が次の壁になりそうです。
のわっ!塗装のこと忘れてたぁーーーーー!
あっざーーーっす(ペコリ)!

動かしちゃったら、やっぱ動画が撮りたくなりますね(笑)。

こんな事に挑戦する気が芽生えたのも、
勿論、気になっていたからというのもありますが、
pandonさんの拘りっぷりと攻めっぷりによる
支えがあったからでもございます。
感謝感謝。。。

完成させなくっちゃ(笑)。

black?さん

Re:
ABSさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

こうして、ご訪問いただいてコメントくださって、
それだけで、もう、・・・・うぅぅ(泣)。

電池つないで5秒待て!とか、
簡単な英語ですので、如何ですか(笑)?
ABSさん用に、電子部品の買い置きしてますし。
因みに英語は苦手です(爆)。

動いた時の嬉しさは、
動画に撮りたくなっちゃいますね。
娘が初めて立った時みたいですぅ(笑)。

ヒロシさん

あ~もう理解不能!(笑)
ただ動いているのはわかりました(爆)

DAY-DATEさん

こんばんは

エンジンの電気系
初期はポイント式で
次がセミトランジスター式で
その次がフルトランジスター式ですね

この辺の推移は昭和50年頃からですね
排ガス基準がキツくなる時と同時期ですかね

ポイント式ではポイントの接点の荒れや接点の隙間で点火時期がズレたりが有りました

セミトラになりポイントの接点に流れる電流が減り接点の荒れが減ったのでポイントは長持ちしますし点火時期のズレとかも減りました

フルトラはポイント自体が無くなりました
磁気による無接点化ですね
メンテナンスフリーになりましたね

その後デストリビューターも無くなり
気筒数分イグニッションコイルが付きプラグコードも無くなってしまいました

black?さん

Re:
ヒロシさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。

あはははは。
動いているとこ見ていただけて、嬉しゅうございます(笑)。

とりあえず回った後も、色々と問題が浮上してきておりまして・・・(爆)。

気分転換に他の事も進めようか、どうしようかと、
モジモジモンモンしております(笑)。

black?さん

Re:
DAY-DATEさん、おはようございます。

お勉強ネタ、ありがとうございます!
早速、浅知恵を獲得しに、ネット徘徊に行ってきます(笑)!

車も、ドンドン電子化、情報化していきますね。
IOTやら自動運転やらで、進化はすれど、
失われていくものもあって、寂しい感じもします。。。
手作業ではメンテナンスできなくなる箇所も
増えていくんでしょうね。。。

昭和50年頃かぁ。。。
私の人生と同じぐらいですね(笑)。

120secさん

black?さん、こんにちは!
ここから先は・・・は、すっ飛ばしました(爆)
途中、自分の名前が出てきたような・・・
プログラミング・・・
私には異次元の世界ですが、black?さんは本職ですからお手の物なんですね!
はやく車に戻られることを希望します(笑)

black?さん

Re:
120secさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

120secさんのお名前を、出したような・・・(笑)。

プログラムは、行けそうなのですが、ギアが・・・。
ドツボにはまっております(爆)!

抜け出せなくて。。。

次作は、車かなぁと思っているのですが・・・
もう少し先になりそうです。。。泣。
非公開コメント

black?

プログラマー歴 三十余年。
ライダー歴 降りて十数年。
モデラー見習い歴 1年。
2019.05現在。